HOME > 施工事例&オーナーインタビュー > これなら変えたい!と思える、木とタイルのキッチンに出会って

施工事例&
オーナーインタビューWorks

#5これなら変えたい!と思える、
木とタイルのキッチンに出会って

札幌市・厚別区 / Hさん・ご夫婦+ネコ / 築26年 / 一戸建て

  • ダイニングテーブルは25年間使い続けてきているそう。キッチンとお似合いです。
  • オープンな明るいキッチンになりました。
  • ユーティリティーへのドアは、やさしいグリーンカラーにチェッカーガラスを組み合わせて。そのドアの横側に扉をつけた食器棚を造作。
  • 好きと思えるキッチンと出会ってリフォームを始動。「カントリー?と聞くお友達には、ナチュラル&アンティーク!と教えてあげています(笑)」と奥様。
  • おふたりで庭に手をかけているという、とても素敵なH様ご夫妻。
  • ご主人に抱っこされる、のあ(11歳)
  • 新たにパーゴラを設けたバラの庭にテーブルをセットして。
  • この家に暮らし始めた翌年にバラを植え始め、10年前から本格的に育てているそう。おじゃましたのは7月上旬。咲き誇る姿も香りも見事でした。

暗いキッチンをテンションの上がるキッチンに

25年前に新築の建売を買いました。外壁は塗り替えていますが、家のなかは当時からのまま。リフォームをする前はL字型のキッチンでした。収納がたくさんあって良かったけれど、コーナー部分が意外と使いにくく、全体がこげ茶色で、前面の開口も小さくて。とにかく暗く、テンションの下がるキッチン空間でした。ですので、テンションの上がるキッチンにしたい!というのが一番の目的でした。

メーカーさんのショールームなどを見に行きましたが、調理台や扉がツルピカッ!モダン系?違う、違うという感じでリフォーム自体をいったんペンディングしていました。車で南郷通を走っていて、たまたま見つけたのがナチュリエスタジオ。木とタイルのキッチン...、あっ、これならいいかも!って思えたんですよね。ナチュリエの家のオープンハウスも見学させてもらいました。お願いすることにしたのは、ダイニングやリビングの雰囲気との違和感がなく、いわゆる"ビビッときた"からですね(笑)。

キッチン全体をリフォームしました。食器棚をつくって、お風呂に続くドアも変えて。それと、バラを育てている庭にパーゴラをつくってもらい、外壁のリフォームもお願いしました。

キッチンがきれいになったらリビングもすっきりに

キッチンは夫と一緒に並んでもゆうゆう作業できます。調理台が前後にあるのがすごく使いやすい!開口がうんと広くなって視界が開けたので、キッチンからお庭を見るのが楽しくて。調理がしやすくなって、ダイニングにお料理を出しやすくなって、眺めも良くて。おかげさまでとってもテンションの上がるキッチンになりました。照明も変えました。天井に梁も入って、夜がまたすごく素敵なんですよ。完成してはじめて照明を点けたときは感激しちゃいました。

ものを飾ることが大好きで、ハンドメイドしたものとかをたくさん飾っていました。キッチンをきれいにしたでしょ。そうしたら、リビングもおのずと片付いてきて。片付いたらお掃除が超ラクだということがわかりました(笑)。

変わっていく様子にわくわくしながら、写真をたくさん撮って、アプリで克明にリフォーム日記をつけていました。実は最初に計画をしたとき、好き放題なことを言っていたらリフォーム代がとんでもなく膨らんでしまったんですね。それを担当の山本さんが、イチから見直しましょうと言ってくださって。本当に良くしていただきました。お庭にぶどうが実るので、山本さん食べにいらしてね!

Before&After

リビング
リビングビフォアーリビングアフター
キッチン
キッチンビフォアーキッチンアフター
キッチンビフォアーキッチンアフター
キッチンビフォアーキッチンアフター

工事概要

  • 外壁張替
  • 屋根と基礎の塗装
  • パーゴラ製作
  • キッチン交換
  • LDKクロス貼替

料金の目安

~300万円 ~600万円 ~900万円 ~1000万円 1000万円~

施工事例&オーナーインタビュー 一覧へ

最新情報 一覧へ

カテゴリー

過去の記事

Staff 皆さまに、幸せな暮らしをお届けします!

Reform design ideas.

見学予約・相談予約