HOME > BLOG > スタッフの記事一覧

ブログBlog

"スタッフ"の記事一覧

秋公開予定 モデルハウスについて

安田 志織 / 2020.08.27

本日は、秋公開予定のモデルのお話をさせていただきます!

今回のモデルのインテリアテーマは、シンプルでかっこいい「ナチュラルヴィンテージ」です!

コーディネートポイントは、武骨でシンプルな「造作キッチン」とリフォームだからこそ出来る既存をみせる(魅せる)ところです。

今回はチラッとイメージパースをお見せします(まだ若干の変更はありそうですが・・・)↓

モデルイメージ.jpg

そして、私達ナチュリエリフォームだからこその"DIYポイント"もあるのでそういったところも是非楽しみにしていただきたいです。今後も少しずつお話をさせていただきますね!

乞うご期待!!

現場監督の自宅DIY

スタッフ / 2020.07.02

こんにちは!工事部の池端です!

先日、自宅のウッドデッキDIYにチャレンジしました!

S__8593413.jpg

束石や束柱、大引きと言われる長い材料の設置。

ここまでは、業者さんにやってもらいました 笑

束石も自分でやろと思えば・・・できますが・・・札幌の凍結深度60センチを12か所掘るのは体力的に厳しいと判断しました 笑

楽しいところをDIYするという作戦です!!!

レッツDIY!

まず、側面材を取り付けます。

S__8593419.jpgS__8593414.jpg

ビス位置を墨出しして、インパクトで取付てと・・・・ん?・・・なんかちがう・・・

完成するとビスは隠れるはず。始めに大きい穴を開けなくてならなかった様です。

必要な工具を買いにホームセンターへ急ぎます。

S__8593423.jpgS__8593426.jpg

1センチの大きさの穴を開けれるドリル!

よし!これでダボ栓をつければ、ビスは隠せます。

S__8593429.jpg

この穴にダボ栓をつけます!

S__8593452.jpg

これで、見た目がきれいになりました!

ここまで所要時間2時間・・・思いの外、時間がかかっています。

続きはまた次回!

fakeも良いものです。

菅原 圭 / 2020.06.13

こんにちは、営業の菅原です。

今日は30℃超え、熱中症に注意と聞いていましたが...今、窓から見えるのは暴風と雨です...びっくり。

さて。

実は私、観葉植物が大好きなのですが(我が家のリビングには15鉢くらいあります。今は大きいコが欲しい...)時には残念ながら枯らしてしまうことも...(´;ω;`)ウゥゥ 

特に夏場は湿度や気温に気を遣うところです。

気を付けないとこの時期はどこからともなく小さな虫も出る...。

でもやっぱりおうちにグリーンは欲しい!必要!

と思い、新たなコをナチュリエスタジオで物色していたら...

(人攫いもといグリーン攫い)

S__16023555.jpgS__16023557.jpg

びっくりしたんですが、この写真のグリーンたち、フェイクなんです!!

特に2枚目の葉物たちは、最初全く気付かずでした。

へー、テレビボードにこうやって並べているのなんかステキだなぁ...

うちもポータブルのプロジェクターにしたら置けるんじゃない?なんて思っていたくらい(笑)

今のフェイクグリーンってとっての精巧だなと改めて思いました。

本物のグリーンは魅力的ですが、虫も水やりの心配もないフェイクってとても便利。敷居が高いなぁと思っていた方、ぜひとりいれていただけたらなぁと思います。

すがわら

春になったので

スタッフ / 2020.04.30

こんにちは!工事部の池端です。

北海道の厳しい冬もようやく終わり、春になりました。

外出自粛の中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

春になると、グリーンが欲しくなります。

家の中でも、お庭でも!

S__8110085.jpg

去年はグリーンを8種類購入し、6種類が生き残りました 笑

グリーンの育て方が苦手な私ですが、今年もめげずに増やしていこうと思います!

春になりましたので、ダクト屋根の方は配管の凍結防止スイッチをOFFにしましょう!

S__8110082.jpg

リノベーション、プランニング :キッチン編

板谷 勉 / 2019.08.28

設計担当の板谷です、今日もリノベーションについて(3)

 リノベーションのプランニング、今日は「キッチン編」

 実際に役にたつポイントを幾つか紹介致します。

【  コンセプトとテーマをイメージ 】

 キッチンのリノベーションには「見せる」「隠す」のコンセプトと

 コミュニケーション重視・料理に専念という2つのテーマがあります。

 コンセプトとテーマによって、キッチンのスタイルが違ってきます。 

 まずはキッチンのリノベーションで重視したいイメージを考えましょう。

【  キッチンのレイアウト種類 】

 キッチンのレイアウトは大きく分けて、4種類あります。

1)I型:キッチンセットを一列に並べたレイアウト

  最も少スペースで左右の動線で調理が出来、作業効率が良い形

2)Ⅱ型:シンクとコンロを並列に配置したレイアウト

  調理スペースが多く確保でき、収納スペースも沢山創れます。

3)L型:キッチンセットをL字に配置したレイアウト

  作業スペースが広く、動線の短く、複数での作業には適しています。

4)アイランド型:シンクをアイランド(島)のように独立したレイアウト

  キッチン周りを回遊でき、人の動線がスムーズで、多人数での作業に最適

【  キッチン周りの部屋とのバランス 】

 キッチンのレイアウトを決める際に、周りの部屋とのバランスに注意!

 ダイニングスペースは勿論ですが、リビング・水周り・ホールなど、

 調理以外の作業や家族の動線、日常の生活スタイルとのバランスが大切です。

※ナチュリエリフォームは暮らしを創造・提案します。

 あなたらしさを考え、創る、お手伝いをしております。

詳しくはこちらから → https://www.kitchen-studio.jp/

リノベーションの種類

板谷 勉 / 2019.08.20

設計担当の板谷です、今日はリノベーションの種類について

 リノベーションといっても、幾つか種類があります、

 その違いについて、内容や特徴などを紹介致します。

【  さまざまなリノベーション 】

 「リノベーション」と「リフォーム」の違いは・・・?

 実はこの二つには明確な相違の定義はありませんが、

 「リフォーム」は、劣化したものを修繕・改築すること、

 「リノベーション」は「価値」を付加し、修繕・改修すること。

 部屋の仕切を取除き、広い空間を創る、部屋のレイアウトを変える

 住む人に合わせた「価値」を付加し、自分だけのライフスタイルを創る

【  フルリノベーション 】

 建物全体を一度スケルトン(構造の骨組み)状態にして、

 間取りの変更など、大幅な改修を加えます。

 建物の枠組み以外は自由にプランニングが可能。

 新たな間取りや空間を創りだす!典型的なリノベーション。

【  部分リノベーション 】

 二つの和室をつなげて広い部屋にするなど、

 キッチンや水廻りの設備など使えるところは一部残して

 リノベーションを施すのが「部分リノベーション」。

 予算や工期に合わせて、段階的に進める、リノベーションです。

【  デザイナーズ・リノベーション 】

 デザイナーズリノベーションとは、その名の通りデザイナーを

 パートナーとして間取りやインテリアをリノベーションをすること。

 特徴は、お洒落でカッコ良く、オリジナルな住宅に仕上がる事。

 全てを依頼するか、キッチンやバスルームは自分の好みで!

 一部の空間をデザインし、その他はデザイナーに任せるなど、 

もっとも大切なことは、プランニングのイメージを大切にする事

 自分の求める、空間やインテリアを明確に計画して、それから

 デザイナーと綿密な打合せをする事!!!これが大切です。

※ナチュリエリフォームは暮らしを創造・提案します。

 あなたらしさを考え、創る、お手伝いをしております。

詳しくはこちらから → https://www.kitchen-studio.jp/ 

リノベーション、プランニング その2

板谷 勉 / 2019.08.06

設計担当の板谷です、今日はリノベーションについて(その2)

 リノベーションのプランニング、今日は「玄関編」

 実際に役にたつポイントを幾つか紹介致します。

【  明るい空間を創る 】

玄関の明るさを意識することで、気持ちも明るく、生活に活気が!

陽射しが入りにくい玄関の場合、解決方法を考えましょう!

例えば、玄関横の日差しが入る窓を作る、もしくは玄関ドアの

上にランマをつけたり、玄関ドアに小窓やガラス窓付を選ぶ!

【  玄関ドアの種類で印象が変わる 】

開きドアでも、片開戸・両開戸・袖付開戸・親子ドアの

4種類があります。デザインや種類のバリエーションが豊富、

空間のイメージやインテリア・テイストに合わせて選びましょう。

【 玄関廻りの収納を創る 】

玄関は靴だけでなく、傘置きや掃除道具を設置するため、

スペースが狭くなってしまいがち。玄関廻の収納は重要です。

最近は、玄関と合わせて、ウォークイン収納を創るのが人気!

収納量や形状、棚のサイズや段数など、入念に計画するのが重要!

もっとも大切なことは、プランニングのイメージを大切にする、

 自分の求める、空間やインテリアを明確に計画して、それから

 専門家のアドバイスをうける、これが大切です。

※ナチュリエリフォームは暮らしを創造・提案します。

 あなたらしさを考え、創る、お手伝いをしております。

詳しくはこちらから → https://www.kitchen-studio.jp/

 

リノベーションのプランニング!その1

板谷 勉 / 2019.07.10

設計担当の板谷です、今日はリノベーションについて(その1)

理想の家に住みたいという人に人気のリノベーション。

実際にプランニングに入る前に、プランニングの流れや、

満足できる住まいの実現のポイントを知っておきましょう。

【  リノベーションのイメージづくりから 】

リノベーションのプランニングの第一歩は、自分が描いた生活を、

イメージを明確にすること!現在の住まいに不満があり、

「こんな家に住みたい」というイメージを持っている方が多いと思います。

それを形にするために、憧れているライフスタイルや間取りなどがあれば、

具体的にイメージしてみてください。イメージすることで、

自分が何を重視し、最優先の価値観がはっきりしてきます。

【  始めに、自分の情報を良く知る 】

自分の好きな洋服のブランドや聴いている音楽、

インドア派かアウトドア派か、人を家に呼ぶことが、

好きかなどといったことまで確認・分析しましょう。

洋服や雑貨がどのくらい持っているのか、

料理が趣味であれば充実したキッチンプランを、

聴いている音楽や映画など、自分を分析することが重要

【  要望を整理する 】

どんな住まいが理想的なのか、アイデアを書き出しましょう。

リビングを広げたい、キッチンを対面型にしたい、

床を無垢材フローリングにしたい等、自分の要望を整理

技術的に可能か、予算内で出来るかは、まだ考える必要はありません。

家族や自分の快適な暮らしを実現するために、必要な項目を整理する。

【  優先順位を検討する 】

要望のすべてが実現できるとは限りません。予算の範囲内で、

満足度の高いリノベーションを実現するには、

より優先度の高い要望から取り入れていくことが重要です。

「絶対に譲れない条件」「できれば取り入れたい条件」

「あったらいいなという条件」に振り分けておくと、

予算の制約が生じた時に、優先順位が大切です。

WS000001.JPG

※ナチュリエリフォームは暮らしを創造・提案します。

 あなたらしさを考え、創る、お手伝いをしております。

詳しくはこちらから → https://www.kitchen-studio.jp/

 

 

 

全室暖房:セントラルヒーティングの種類

板谷 勉 / 2019.07.04

設計担当の板谷です、今日はセントラルヒーティングについて!

【  セントラルHの種類 】

暖房器の「熱の伝わり方」は温風と輻射方式の2種類あります。

熱の伝わり方によって、ヒーティングの種類は4種類です。

1:温水暖房方式  2:放熱器暖房方式

3:床暖房方式   4:温風暖房方式  他

【  温水暖房方式 】

温水(不凍液)を循環して各部屋を暖める方式

放熱器による暖房や床暖房があります。

【 放熱器暖房方式 】

放熱作用をパネルヒーターやPラジエーターを使って、

室内の空気を汚さず、ゆっくり暖房する方式

【 床暖房方式 】

室内の床を直接暖める方法、断熱性能が低い家でも、

比較的に低温でも、体感温度は高く低価格です。

室内全体を暖める能力が低く、放熱器と併用するの良いです。

【 温風暖房方式 】

ダクト等を使って温風を各部屋に送る方式です。

部屋ごとの温度調整が難しく、ダクトスペースが

必要だったり、施工条件に制約があります。

この他に、基礎断熱の家で採用される「床下暖房」

 FF式ストーブと併用の暖房設備など多々あります。

建物の性能・形体・構造・間取・家族構成など、

 様々な条件によって、暖房計画が異なります。

 困った時は、専門家や技術スタッフに相談して下さい。

※ナチュリエリフォームは暮らしを創造・提案します。

 あなたらしさを考え、創る、お手伝いをしております。

詳しくはこちらから → https://www.kitchen-studio.jp/

 

すまい給付金について!

板谷 勉 / 2019.06.26

※設計担当の板谷です、今日はすまい給付金について!

すまい給付金は増税による住宅取得支援策

もともと消費税増税対策として創設されたこの給付金は、

消費税10%増税にともなう住宅取得支援策1つに位置づけられています。

この支援策の期間は、取得のケースによっては、8%で取得するよりも、

10%適用で取得する方が金額的にメリットが出る場合があります。

給付金は8%時と10%時で以下のように支給されます。

現行の8%適用よりも10%適用時の方が、支給額が増額されており、

支給対象者(収入額上限)も拡大されています。

住宅ローン減税の恩恵を多く受けられるのは比較的年収の、

多い層ということもあり、その不均衡のバランスをとるため、

所得の少ないケースほど、すまい給付金が多く支給されます

正確には都道府県民税の所得割額を基準に給付基礎額が決まります。

「支給要件について」

すまい給付金を受けることができる方は、

住宅ローンの利用あるなしで要件が異なります。

 

住まい給付金を受けることができる住宅は、新築住宅と中古住宅で、

それぞれ以下のように定められています。

 

 ※詳しい内容は、スタッフにご相談下さい。

※ナチュリエリフォームは暮らしを創造・提案します。

 あなたらしさを考え、創る、お手伝いをしております。

詳しくはこちらから → https://www.kitchen-studio.jp/

 

 

 

 

 

 

 

Staff 皆さまに、幸せな暮らしをお届けします!

Reform design ideas.

相談予約

最新情報 一覧へ

カテゴリー

過去の記事