HOME > BLOG

ブログBLOG

吹き抜けの壁紙の貼り方♪

スタッフ / 2017.03.13

こんにちは!

吹き抜け部分の壁紙ってどうやって貼っているのかご存じですか??

今回は手の届かない、たかーい吹き抜けの壁紙を張り替える現場を激写してきましたので、ご紹介します。

はしごでも届かない高い吹き抜け部分は、このようにします!

DSC_0524.JPG

なんとがっちり足場を組むのです。

DSC_0526.JPG

これで吹き抜けの天井部分も手が届きますね。

そしてこちらが張り替え後です。↓

DSC_0622.JPG

きれいに貼りあがっていますね!(^^)!

素朴ナ疑問シリーズ、次回をお楽しみに♪

半日でできちゃう?トイレの交換

スタッフ / 2017.03.10

こんにちは!!工事部の池端です!

寒暖差の大きい季節になってきましたが、皆様体調は崩されていませんか?

さて、今回はトイレ交換のご紹介です。

DSC00564.JPG

上の写真は改修前のトイレ写真です。

一体型トイレへの交換

一体型トイレとは、ウォシュレット/シャワーが便器、タンクと一緒になったものです。

DSC00567.JPG

一体になっている分、凸凹が少なくお手入れも簡単でスリムです♪

今回の工事では(写真では分かりにくいですが)床のクッションフロアと壁・天井のクロスも交換しています。所要時間は3時間!

ご依頼頂いたお客様は以前、弊社にて改修工事をさせて頂いた方でした。

ジョンソンホームズでは引渡し後のお客様とのお付き合いをとても大切に考えています!

ではまた次回!

ユニットバス リフォーム! TOTOショールーム

リノベーションのすすめ / 2017.03.07

こんにちは。 山本です

本日はお客様とTOTOショールームに行ってきました!

IMG_2523.JPG

目的はユニットバスとトイレの打合せです!(^.^) 

IMG_2527.JPG

トイレも豊富においてありました!!

IMG_2529.JPG

それにしてもTOTOさんには水回り商品がいっぱいありますね~※あたりまえですよね・・(笑)

店内に入ればアドバイザーが事細かく説明してくれます。流石です!

実際に商品に触れて確認できるのでリフォーム後のイメージがわかりやすいですよね。

さてさて今回ご検討中の商品はマンションリモデルタイプのRDシリーズという商品

施工写真もアップしていければと思っております。

それではまた。。

春におすすめのリフォーム工事

リノベーションのすすめ / 2017.03.06

こんにちは!

営業の宮長です。

春も近づき暖かくなってきましたね!

今回は春に人気のあるリフォームについてお知らせします。

春におすすめリフォーム

まずは、外装リフォームです。

屋根や外壁のリフォームが人気です。

冬場にすが漏れになってしまったり、

塗装のはがれのメンテナンスの依頼が多いのが春です。

IMG_20161201_100843.jpg

メンテナンスを怠ると雨漏れや外装材が傷んでしまい

後々・・痛い目をみることにもなります。

外装の塗装の目安は、

塗料の種類にもよりますが平均で

8年~10年間隔です。

価格帯も80万円~100万円ほどで

できますので、ぜひこの機会にどうぞ!!

春におすすめリフォーム2

新生活を迎えるにあたって、

お子様部屋を作りたい!

お子様が巣立っていったので、

部屋を広々使いたい等

家族形態が変わる春には、

間仕切り変更リフォームがおすすめです。

設計師による設計プランや、コーディネーターによる

おしゃれで素敵なコーディネートもできます!

リフォームのご相談ございましたら

こちらまで→https://www.kitchen-studio.jp/entry/

カワイイ!オシャレな洗面台

/ 2017.02.27

こんにちは!工事部の池端です!

今回はナチュリエリフォームにて手掛けている造作洗面のご紹介です。

皆さんは洗面台に求めることは何でしょう・・・・・・機能面?収納量?人それぞれですかね。

既製品はもちろん使い勝手は素晴らしいですが、既製品では表現することが難しいアジが出ます!

DSC00466.JPG

DSC00490.JPG

毎日使う場所だからこそ、こだわってみたいものですね!!

ではまた次回!

キッチンタイル

スタッフ / 2017.02.27

こんにちは

今日はキッチンはそのままに、正面のキッチンパネル部分をタイルに張り替えしたお客様の写真を紹介します。

白いキッチンに映えた青やベージュのタイルがランダムに貼られています。かわいい雰囲気に変身しました。

DSC_0618.JPG

一見、ただ貼るだけのように見えますが、一度キッチンを外して、正面に貼ってあったキッチンパネルを剥がしてまた戻し、最後にタイルを張っています。もともとのキッチンパネルを張る工程が、最初に張ってからキッチンをかぶせるように取り付けるので、今回もキッチンパネルがタイルの下や横から見えないようにキッチンを脱着しています。

写真には写らない手間がきれいな仕上がりをつくるということですね★

DSC_0617.JPG

DSC_0620.JPG

それではまた!(^^)!はやしでした。

古民家リノベーション

リノベーションのすすめ / 2017.02.24

こんにちは!

ナチュリエリフォームの宮長です。

弊社では中古戸建の売買のお手伝いから

銀行融資のお手伝い・リフォームプラン提案まで

お手伝いしております。

mainimg.jpg

旧耐震物件のリフォームをする上での気を付けるポイント

最近では、古家と呼ばれる築年数で40年以上の物件を

リノベーションしたいというお問い合わせをいただいております。

築年数が古いと、気を付けなければいけないポイントがございます。

それは、耐震性です。

1981年の6月から建築基準法が改正され、

建物の耐震性の基準が大きくかわりました。

一般的に言われる新耐震基準が、

1981年の6月以降の建築確認を受けた物件に認められています。

その為それよりも古い物件は旧耐震物件となり、

増築や大幅なリフォームをするときに一緒に、新耐震基準を

満たす工事をしなければならない場合がございます。

リフォーム費用が余分に出てくるケースもございますので、

お気を付け下さい。

物件のご紹介から、物件の調査+リフォーム提案まで

ナチュリエリフォームにて行っておりますので、

お問い合わせございましたら、ご連絡お待ちしております~☆

中古住宅・リノベーション物件のクロス(壁紙)の貼り方

リノベーションのすすめ / 2017.02.20

こんにちは!工事部の池端です。

札幌ゆきまつりも終わり春が待ち遠しいですね!

今回はタイトルにもありますが、中古住宅のクロスの(壁紙)の貼り方を紹介します!

既存(もともとの)クロスをはがす

DSC00309.JPG

壁が2色に分かれているのがわかりますでしょうか?

クロスをはがしている途中ですが、下側はもともとのクロスになります。

上側がクロスをはがした後の状態です。

パテで均す

IMG_3848.JPG

白っぽく色が付いているところがパテで処理したものです。

石膏ボードのつなぎ目や、ビス(ねじ)が打ってある箇所を埋めるために使います。

パテ処理をすることによって、新しいクロスの付着性を高め、仕上がったクロスも凸凹になりにくく見た目にもキレイです。

新たなクロスを貼る

DSC00390.JPG

パテ処理後はパテが乾くのを待った後にクロスを仕上げて行きます。

最近では、壁面の一部を他のクロスとは異なるカラーで仕上げる、ポイントクロスも流行っていて、お部屋の印象もかわり楽しむことができます。

ここでご紹介

DSC00368.JPG

この機械はクロス屋さんの商売道具です!

クロスの耳(両端)を切り落とし、同時にのり付けもできる素晴らしいものです。

ではまた次回!

階段の組み立て方

スタッフ / 2017.02.06

こんにちは!リフォーム工事部の池端です。

住宅の1階から2階へ上がるときに必要なもの・・・・・・・・・・・そう!階段です。

今回は階段の組み立て方のご紹介です!

側面に取り付ける側板

DSC00210.JPG

壁についている側板(ギザギザに白く見えている部分です・・・・わかりづらくてごめんなさい)を取り付けます。

踏板を取り付ける

IMG_3761.JPG

次に踏板と呼ばれる、階段を上るときに足の裏で踏む面を取り付けます。

蹴込み板を取り付ける

DSC00212.JPG

そして、蹴込み板と呼ばれる、踏板に対して垂直な材料を取り付けます。

ここでポイントを1つ

DSC00228.JPG

こちらの写真は先ほどの階段を裏側から見たものです。

踏板の下に三角形の細い材料が見えますよね。これは、くさびと呼ばれています。

踏板を取り付けたあとに、くさびを差し込むことで、踏板がしっかり固定され、階段が鳴る(階段を上るときにギーギー音がすること)のを防いでくれます。

ではまた次回!

オスモカラーで塗装するキッチン!!

リノベーションのすすめ / 2017.02.04

こんばんは 山本です。

私達の得意としている造作キッチンですが、扉などの色合いは現場にて塗装して仕上げています。

使っている塗料はなんと 『食品と同じレベルの高い安全性』 といいきっている

オスモカラーを使っています! http://osmo-edel.jp/osmocolor/

ウォルナット色で塗るとこんな感じです

Ⅱ型キッチン.jpg

タイル天板との相性もいいですね!(^.^)

天井の化粧梁もウォルナット色!!こんな感じです^^

3867.jpg

写真が小さくてごめんなさい。。。

マホガニー色も素敵です!

_43A5666.JPG

壁のタイルのバランスもいい感じですね

クリアー色も選べますよ!

IMG_9560.JPG

木の素肌を活かした落ち着いた感じになります

などなど 自分の好みにあわせたオリジナルキッチンの出来上がりです!(^.^)

Staff 皆さまに、幸せな暮らしをお届けします!

Reform design ideas.

相談予約

最新情報 一覧へ

カテゴリー

過去の記事