HOME > BLOG

ブログBLOG

男は黙って穴を掘る!!

DIYばなし / 2020.06.07

こんんちは

山本です!何年も手つかずの外部の一部に手作りの塀を作る事を考えつきました!

ホームセンターでフェンスブロックを2個購入。

まずは穴掘り開始。。。

これが本当に大変で、こころが折れます。。。笑

IMG_3152.JPG

やっと1個完了 続けて2個目

IMG_3153.JPG

さて この次は 柱を立てます

長さを決めて 塗装して 仮設置

IMG_3157.JPG

初回の作業は ここまでです (;^_^A

この続きは いつできることやら・・・

無理せず やっていこうと思います!!

ドイツのリノベーションとDIY事情

リノベーションのすすめ / 2020.05.26

DSCN1958.JPG

こんにちは、裏方担当の寺田です。何年も前の話ではありますが、ドイツに住んでいたときに感じたDIY事情について少しお話します。

日本にリノベーションという選択肢が根付いて、もう10年くらいでしょうか。特に、構造の安定したマンションリノベーションが盛んですよね。

私たちナチュリエリフォーム でもマンション、一戸建て、両方のリノベーションを請け負っていますが、感じるのは、木造のリノベーションはとても大変だ、ということです。なんせ、木なので、物件選びを間違えるとそもそもリノベーションに耐える構造じゃなかった、ということがあったりします。

DSCN1997.JPG
ドイツ、ハイデルベルクの旧市街。18世紀頃の古い街並みがそのまま残っています。

一方で、ヨーロッパは地震や火山が少なく、石造りの建物がメイン。構造に使われる素材が頑丈ですので、中だけ綺麗にリノベーションする、という方法が取りやすい。実際、17世紀の建物がいまだに現役で利用されていたりします。お城を利用したレストランやカフェ、古い公民館を利用したマンション、映画館や劇場など、もとの建物をいかした素敵なお店や家がたくさんあります。

DSCN1884.JPG
旧市街の通り。1階はお店やレストラン、2階から上はアパートのところが多いです。

また、賃貸であっても、基本的にどんな風に改装しても怒られません。壁の色を変えても、照明を変えても、元どおりにすればOK(たいていは白いペンキでぜんぶ白塗りにして退去します)ですし、ちょっとグレードの高いものにした場合はそのままでもOKな場合もあります(自分のものなので、持って出る人も多いです)。

DSCN1900.JPG
大学の食堂。石造りなので夏は中に入るとひんやりして心地よい。

こうした事情もあり、ドイツの人はDIYが大好きです。ホームセンターに行くと、家一軒建てられるくらいの材料が揃います。工具も、プロが使うものがそのまま売られています。それこそ、キッチンがまるごと売られていて、それを買って帰って自分で取り付けたりするのです。

実のところ、先進国であるドイツでリフォーム工事に携わる人の人件費が高いから、自分でやったほうがいい、という事情もあるにはあります。それにしても、リノベレベルのことを自分でやるなんて、と当時は思っていました。自分の家に対する自由度が高いせいか、はたまた古いものを大切にする精神なのか。何か日本とは根本的に違いそうだぞ、と感じたものです。

帰国後この会社で働き始めて、実際に日本でもリノベーションをやっている人たちがいるということを知りました。日本にも、まだまだ現役の住宅がたくさんあるのに、いつまでもスクラップアンドビルドではダメだと感じていたところだったので、これこそこれからの日本の住宅事情を豊かにする、と確信したものです。

また、リノベーション自体を自分たちで行う、セルフリノベーションも数は少ないながら行われています。ただ、電気工事の資格が必要だったりと、まだまだハードルが低いとは言えないのも事実。

自分では大変なところはぜひプロにお任せいただき(笑)、一箇所でいいので、おうちのどこかをご自分で手がけてみてください。自分の家、という愛着がわくと同時に、きっとこの家で暮らして来た前のオーナー様のことや、これからの自分たちの暮らし方のことを想像していただけると思います。

次回は、私が実際に手がけたお家の様子をご紹介できればと思います。

春になったので

スタッフ / 2020.04.30

こんにちは!工事部の池端です。

北海道の厳しい冬もようやく終わり、春になりました。

外出自粛の中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

春になると、グリーンが欲しくなります。

家の中でも、お庭でも!

S__8110085.jpg

去年はグリーンを8種類購入し、6種類が生き残りました 笑

グリーンの育て方が苦手な私ですが、今年もめげずに増やしていこうと思います!

春になりましたので、ダクト屋根の方は配管の凍結防止スイッチをOFFにしましょう!

S__8110082.jpg

DIYやっています!

DIYばなし / 2020.04.25

定期的に開催しているワークショップのお話です。

私達、ナチュリエリフォームではDIYの楽しさや工具の使い方を知ってもらう為実施しています。

ワークショップは、一から十までスタッフ一同で準備をしています。

①何を作るのかを決め②試作品を作り③参加者用の材料準備をし④ワークショップ開催といった流れで進めています。

何を作るのかを決めるのは楽しくいつも本気です。試作品作りも楽しいです⇒試作品といいつつ、自分の家に飾る用で作ったりもします。

というわけで、ついつい本気で楽しんでいます。

今月のワークショップでは、「ラダー」作り!!

玄関やリビングで小物を飾っても良いですし、キッチンで布巾をかけたりエプロンをかけたりと便利です。

IMG_3879.jpg

昨日は、参加者用の材料準備の日でした。みんなで作業をするのは楽しいです↓

IMG_3919.JPGIMG_3920.JPG

定期的に開催しています!詳細は、イベント情報にて★

DIYイベント試作のお時間

DIYばなし / 2020.04.07

こんにちは、営業の菅原です。

昨日、今月25日(土)開催のDIYイベントの試作づくりを行いました!

(と言いつつ、私は写真を撮ったりお掃除したり「それ欲しいー!」という係をしてましたが・笑)

ナチュリエリフォームのスタッフは、本当にDIYが大好きです。

イメージがつくと図面不要でどんどん造れてしまうボスの山本、モノ作りイキイキする設計草刈、コーディネーター安田、工事担当池端。みんなの輝きが眩しかったです(笑)

では、試作の雰囲気をご紹介。S__14688259.jpgみつだん.jpgS__14688265.jpgS__14688262.jpgS__14688263.jpgS__14688264.jpg

写真では伝わりませんが、ものすごーーくキャッキャワァワアしながらやっているんですよ(*'▽')

色々相談し、細部を詰めて当日を迎えます。

イベント詳細はコチラでご確認ください♪ https://www.kitchen-studio.jp/blog/2020/04/diy-ladder.html

気軽な模様替えレベルのDIY - ステッカーはり

DIYばなし / 2020.03.19

こんにちは、寺田と申します。

裏方業務が主なのであまりみなさまとお会いする機会は少ないのですが、

今日は自宅をちょっと模様替えした話をします。

 

DIYというとなんだか大掛かりなものを想像されるかもしれません。

でも、もう少し気軽なものでも、Do It Yourself であればDIYと呼べます。よね?

というわけで、先日自宅の壁に、アルファベットのステッカーを貼りました。

image11.jpegimage3.jpeg

子どもも楽しみながらできたし、なにより貼っても剥がせるのがいいです!

子どもはやがて大きくなってしまうもの。

ちょっとしたことなら大々的にやるより、こういう気軽な方法の方が案外よかったりします。

それに、今回は思ったよりかわいらしく、模様替えにもなりました。

 

そんなわけで、我が家の壁には、他にも子ども向けのいろいろなものが貼ってあります。

お絵かきが好きっぽいので、ホワイトボードシートも貼ってみました。

1200*900mmくらいのサイズで、3000円くらいです。(磁石はくっつきません)

image12.jpeg

自分で道路を書いて、車を走らせていました...お絵かきというか、道路開発です。

そしてその後、さっそくシートからはみだしていました。貼った意味が...。

このシートも剥がせるものなので、いらなくなったら剥がして黒板塗装でもしようかと思っています。

 

私の家は中古のリフォーム済み物件だったので、あちこち思うようにならない部分が多くて、

住み始めてから少しずつ手を入れています。

父親が家具職人だったこともあって、ものづくりはもともと大好き。

今は時間がなくてなかなかできないのですが、もう賃貸ではないので気楽にいろいろやっています。

また自宅DIY(もどき)の話ですとか、以前暮らしていたドイツのDIY文化の話などをしていきたいと思います!

新型コロナウイルス感染拡大と予防への対応について

お知らせ / 2020.03.04

日頃よりご愛顧をいただきまして、心より感謝申し上げます。

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまには、謹んでお見舞い申し上げます。

この度の新型コロナウイルスの感染拡大と予防につきまして、(株)ジョンソンホームズは、お客様の安全を第一に考え、そして従業員が安心して働けるよう、以下の対策を講じております。

《従業員について》

・出勤前に検温を行い、37.5度以上の発熱があった場合は出社禁止とし、症状の改善が見られない場合は保健所へ連絡し、判断を仰ぐ。

・同居の家族に同様の症状がある場合、また、ある第三者の罹患者の濃厚接触者となった場合も、出社禁止とし、保健所など行政の指導等に従う。

・従業員の体調管理報告を徹底する。

《お客さまへご協力のお願い》

・モデルハウスやショールーム、本社商談スペース、インテリアショップ、飲食店(以下各店舗とする)では、テーブル、ドアノブなど接触が多い箇所について、頻度の高い消毒を行っております。また、従業員はマスク着用をしておりますが、マスク不足の状況により徹底できかねる場合がございます事、ご了承ください。

・各店舗には、消毒用アルコールを設置しております。ご来店の際は、手指の消毒をお願いいたします。

・各店舗へご予約をいただいている場合、当日の体調をご確認の上、お越しいただきます様お願いいたします。

安心して各店舗をご利用いただけるよう、(株)ジョンソンホームズとして、一つ一つ対策を講じてまいります。お客様にご不便をお掛けすることもございますが、引き続きのご協力をお願い申し上げます。

厚別S様邸のフローリングDIYを動画でご紹介!

DIYばなし / 2020.02.08

みなさんこんにちは。

今日は、来週から公開となる厚別S様邸のフローリングDIYについてご紹介します。

こちらのオーナー様は、二階の洋室、一室を完全に自分で施工されることを選ばれました。

フローリング施工は、工事自体はシンプルですが、下準備などが必要なので、

今回はその準備段階から動画でご紹介してみました。

ぜひぜひ、ご覧ください♪

窓台DIY

DIYばなし / 2019.11.11

こんにちは、安田です!

今日は、オーナー様と窓台をDIYしたお話をします!

DIYの材料で使用したのはフロアタイルです。今回は、ヴィンテージ風のウッド柄フロアタイルにしました。

【手順】

1.フロアタイルを置き完成イメージをもつ

2.完成イメージをもとにフロアタイルをカット

2.接着剤で貼り付け

以上です!!

フロアタイルは、カットする際力を入れすぎず軽く何度か切れ目をいれると上手に切れます。

私は、カットに失敗してしまい必要なサイズをフロアタイルへ下書きする役割をしました。言うのは簡単なんですが・・・。笑

完成するととっても素敵に出来上がりました!

オーナー様との作業もとても楽しく良い思い出になりました!!

IMG_2762.JPG

OH開催します!

安田 志織 / 2019.10.02

リフォームで生まれ変わったお家が完成しました!

今回は、オーナー様のご厚意で10月6日(日)から14日まで北区篠路町でオープンハウスを開催します!

オーナー様のこだわりで元ガレージだったところを屋内のフリースペースに。また、リビングにも新たに吹き抜けを作り

間取りも大幅にチェンジました!!また、仕様もキッチン前のタイルや玄関の有孔ボード、OSB合板など様々な素材を使用し

楽しめます!!

ちなみに、オーナー様のDIYした部分もご覧いただけます★とても上手に施工されていてDIYとは思えません!

ご興味のある方、ぜひ遊びに来てください!

安田 志織_2019-10-02_14-53-00_425.jpg安田 志織_2019-10-02_14-52-44_799.jpg

Staff 皆さまに、幸せな暮らしをお届けします!

Reform design ideas.

相談予約

最新情報 一覧へ

カテゴリー

過去の記事