HOME > BLOG > DIYばなしの記事一覧

ブログBlog

"DIYばなし"の記事一覧

無垢床材のDIYで失敗した話

DIYばなし / 2020.07.08

裏方の寺田です。今回は、個人的なDIY失敗話です。
むかーしむかし、まだこうした仕事に関わる前に、知人宅の修理を手伝ったときのこと。

彼は古物商で、アンティークの家具や陶器を取り扱っていたので、購入した古屋の床がカーペットだったことに我慢できず、貼り替えたい、と相談されました。

学校でちょっと勉強しただけのど素人にそういう相談をするのものどうかと思いましたが、それを引き受けた私も私です。

DIYの雑誌をみたり、ネットで調べたりして、なんとかある程度施工方法に目処をたてました。

が、私は知らなかったのです。無垢床材の本当の怖さを。

DSCN5243.jpg

購入したのは乱尺という、いろんな長さの板が取り混ぜて入っているものです。施工しづらいのですが、単価は安いです。

DSCN5246.jpg

なんとか完了しています。この写真だけ見ると、いい感じの質感ですよね。完成直後は床も暴れることもなく、安定していました。

が、この後、想像以上に無垢の床材が伸び縮みし始めます。ヨーロッパの乾燥した気候のおかげで、まずは縮みました。隙間がどんどんあいていきます。一応木材専用の強力な接着剤で床にべたっと貼っているはずなのですが、おかまいなしです。

そしてある日、床板が外れました...。サネ、という床板と床板をくっつける小さなデコとボコが完全に分離し、床板の下が見える状態になってしまいます。

さらにその後、雨の日が続くと今度はのびて、床板が隆起しました。こうなるともう、手のつけようがありません。すべて剥がして、やり直すしかありませんでした。

というわけで、素人工事の怖さと無垢床材の取り扱いの難しさを実感した次第です。

こうしたことにならないように、無垢床についてぜひ知っておいていただきたいことをまとめておきます。

・無垢床は伸び縮みすると知る→業者さんの施工でも、多少は隙間が出ることがあります

・DIYは大変なので、プロに頼むのがおすすめ!

・施工は手間がかかって大変なので、工賃がかかります

・でも、完成後の味わいは、無垢の床材にしか出せません

・最近は、無垢の味わいを持ちながら、施工が簡単なフローリング材も出ています

個人的には施工も簡単な既存フローリングがおすすめですが、本格的に無垢床を敷きたいとお考えでしたら、一度プロにご相談いただくのがいいかと思います。私がいま、自宅の床を張り替えるとしても、プロに依頼します...。

ちなみに、ナチュリエリフォーム が一緒に工事をしているのもその道のプロばかりですので、私のときのようなことは起こりません。どうぞ安心してご依頼ください。

アイアンペイントについて

DIYばなし / 2020.07.03

こんにちは。

今日は、最近はまっているアイアンペイントについてお話したいと思います。

アイアンペイントは、アイアン塗料を使って塗装することで下地を塗ればガラスや金属など様々な物に塗装が出来ます。塗料の色や塗り方によって武骨でインダストリアルっぽくなったり、レトロな雰囲気になったりします。

塗装の前と後だとガラッと雰囲気が変わり面白いのでぜひ皆さんも試してみてください!

↓BEFOR

1無題.png

↓AFTER

after.jpeg

現場監督の自宅DIY

スタッフ / 2020.07.02

こんにちは!工事部の池端です!

先日、自宅のウッドデッキDIYにチャレンジしました!

S__8593413.jpg

束石や束柱、大引きと言われる長い材料の設置。

ここまでは、業者さんにやってもらいました 笑

束石も自分でやろと思えば・・・できますが・・・札幌の凍結深度60センチを12か所掘るのは体力的に厳しいと判断しました 笑

楽しいところをDIYするという作戦です!!!

レッツDIY!

まず、側面材を取り付けます。

S__8593419.jpgS__8593414.jpg

ビス位置を墨出しして、インパクトで取付てと・・・・ん?・・・なんかちがう・・・

完成するとビスは隠れるはず。始めに大きい穴を開けなくてならなかった様です。

必要な工具を買いにホームセンターへ急ぎます。

S__8593423.jpgS__8593426.jpg

1センチの大きさの穴を開けれるドリル!

よし!これでダボ栓をつければ、ビスは隠せます。

S__8593429.jpg

この穴にダボ栓をつけます!

S__8593452.jpg

これで、見た目がきれいになりました!

ここまで所要時間2時間・・・思いの外、時間がかかっています。

続きはまた次回!

手作り照明 ダイニング照明

DIYばなし / 2020.06.22

こんにちは。

今日は手作りの照明をご紹介いたします。

ダイニングテーブルの上に付いていたアイアンの照明。

S__18194448.jpg

こちら ↑ お気に入りの照明でしたが、ダイニング空間に少し軽さを出したいと思い、

テーブルと同じような雰囲気の照明を付けようとなりました。が、しかし、

なかなか気に入るものが無く、、、よしっ、それなら作っちゃおうとなりました。

材料はこちら↓

S__18194445.jpg

板、ペンダント照明、レール、塗料、レザー、作れると言う気持ち

S__18194450.jpg

S__1819444933.jpg

できたよ。素朴な感じがいいですね。

男は黙って穴を掘る!!

DIYばなし / 2020.06.07

こんんちは

山本です!何年も手つかずの外部の一部に手作りの塀を作る事を考えつきました!

ホームセンターでフェンスブロックを2個購入。

まずは穴掘り開始。。。

これが本当に大変で、こころが折れます。。。笑

IMG_3152.JPG

やっと1個完了 続けて2個目

IMG_3153.JPG

さて この次は 柱を立てます

長さを決めて 塗装して 仮設置

IMG_3157.JPG

初回の作業は ここまでです (;^_^A

この続きは いつできることやら・・・

無理せず やっていこうと思います!!

DIYやっています!

DIYばなし / 2020.04.25

定期的に開催しているワークショップのお話です。

私達、ナチュリエリフォームではDIYの楽しさや工具の使い方を知ってもらう為実施しています。

ワークショップは、一から十までスタッフ一同で準備をしています。

①何を作るのかを決め②試作品を作り③参加者用の材料準備をし④ワークショップ開催といった流れで進めています。

何を作るのかを決めるのは楽しくいつも本気です。試作品作りも楽しいです⇒試作品といいつつ、自分の家に飾る用で作ったりもします。

というわけで、ついつい本気で楽しんでいます。

今月のワークショップでは、「ラダー」作り!!

玄関やリビングで小物を飾っても良いですし、キッチンで布巾をかけたりエプロンをかけたりと便利です。

IMG_3879.jpg

昨日は、参加者用の材料準備の日でした。みんなで作業をするのは楽しいです↓

IMG_3919.JPGIMG_3920.JPG

定期的に開催しています!詳細は、イベント情報にて★

DIYイベント試作のお時間

DIYばなし / 2020.04.07

こんにちは、営業の菅原です。

昨日、今月25日(土)開催のDIYイベントの試作づくりを行いました!

(と言いつつ、私は写真を撮ったりお掃除したり「それ欲しいー!」という係をしてましたが・笑)

ナチュリエリフォームのスタッフは、本当にDIYが大好きです。

イメージがつくと図面不要でどんどん造れてしまうボスの山本、モノ作りイキイキする設計草刈、コーディネーター安田、工事担当池端。みんなの輝きが眩しかったです(笑)

では、試作の雰囲気をご紹介。S__14688259.jpgみつだん.jpgS__14688265.jpgS__14688262.jpgS__14688263.jpgS__14688264.jpg

写真では伝わりませんが、ものすごーーくキャッキャワァワアしながらやっているんですよ(*'▽')

色々相談し、細部を詰めて当日を迎えます。

イベント詳細はコチラでご確認ください♪ https://www.kitchen-studio.jp/blog/2020/04/diy-ladder.html

気軽な模様替えレベルのDIY - ステッカーはり

DIYばなし / 2020.03.19

こんにちは、寺田と申します。

裏方業務が主なのであまりみなさまとお会いする機会は少ないのですが、

今日は自宅をちょっと模様替えした話をします。

 

DIYというとなんだか大掛かりなものを想像されるかもしれません。

でも、もう少し気軽なものでも、Do It Yourself であればDIYと呼べます。よね?

というわけで、先日自宅の壁に、アルファベットのステッカーを貼りました。

image11.jpegimage3.jpeg

子どもも楽しみながらできたし、なにより貼っても剥がせるのがいいです!

子どもはやがて大きくなってしまうもの。

ちょっとしたことなら大々的にやるより、こういう気軽な方法の方が案外よかったりします。

それに、今回は思ったよりかわいらしく、模様替えにもなりました。

 

そんなわけで、我が家の壁には、他にも子ども向けのいろいろなものが貼ってあります。

お絵かきが好きっぽいので、ホワイトボードシートも貼ってみました。

1200*900mmくらいのサイズで、3000円くらいです。(磁石はくっつきません)

image12.jpeg

自分で道路を書いて、車を走らせていました...お絵かきというか、道路開発です。

そしてその後、さっそくシートからはみだしていました。貼った意味が...。

このシートも剥がせるものなので、いらなくなったら剥がして黒板塗装でもしようかと思っています。

 

私の家は中古のリフォーム済み物件だったので、あちこち思うようにならない部分が多くて、

住み始めてから少しずつ手を入れています。

父親が家具職人だったこともあって、ものづくりはもともと大好き。

今は時間がなくてなかなかできないのですが、もう賃貸ではないので気楽にいろいろやっています。

また自宅DIY(もどき)の話ですとか、以前暮らしていたドイツのDIY文化の話などをしていきたいと思います!

現在公開中、厚別S様邸のフローリングDIYを動画でご紹介!

DIYばなし / 2020.02.08

みなさんこんにちは。

今日は、来週から公開となる厚別S様邸のフローリングDIYについてご紹介します。

こちらのオーナー様は、二階の洋室、一室を完全に自分で施工されることを選ばれました。

フローリング施工は、工事自体はシンプルですが、下準備などが必要なので、

今回はその準備段階から動画でご紹介してみました。

ぜひぜひ、ご覧ください♪

こちらのDIYを行なったおうちを現在公開中です!

詳細・ご予約はこちらから

窓台DIY

DIYばなし / 2019.11.11

こんにちは、安田です!

今日は、オーナー様と窓台をDIYしたお話をします!

DIYの材料で使用したのはフロアタイルです。今回は、ヴィンテージ風のウッド柄フロアタイルにしました。

【手順】

1.フロアタイルを置き完成イメージをもつ

2.完成イメージをもとにフロアタイルをカット

2.接着剤で貼り付け

以上です!!

フロアタイルは、カットする際力を入れすぎず軽く何度か切れ目をいれると上手に切れます。

私は、カットに失敗してしまい必要なサイズをフロアタイルへ下書きする役割をしました。言うのは簡単なんですが・・・。笑

完成するととっても素敵に出来上がりました!

オーナー様との作業もとても楽しく良い思い出になりました!!

IMG_2762.JPG

Staff 皆さまに、幸せな暮らしをお届けします!

Reform design ideas.

相談予約

最新情報 一覧へ

カテゴリー

過去の記事