こんにちは、営業の菅原です。

自己申告しますが、超不器用です...(笑) 

好きなことは読書と映画や海外ドラマ(を家で観る)、あ...あと掃除好きです掃除!観葉植物も好きです!

そんな私なので、日々ナチュリエリフォーム(略してナチュリフォ)メンバーのモノづくり好きには圧倒されております。みんな、器用だしマメ!あと根性ある!

ですが、私とてインテリア好き...ここは負けてられませんので、とっても簡単な間接照明もどきを作ったのを紹介したいと思います。点灯無し.jpg

用意したのはワインボトルと、電池で点灯するLEDのワイヤーライト。

ちなみにこれは南仏最大のワイナリー、"ジェラール・ベルトラン社"の"コート・デ・ローズ"のボトルを使用しています。ファッションデザイナーが作ったボトルで、ボトムがものすごーーく可愛いです。私は気に入ったワインボトルはきれいに洗って飾る派ですが、その中でもトップクラスにオシャレなものを選びました。自慢のボトムは後程お見せしましょう。

とりあえずワイヤーライトを詰めます。詰めるだけ。他には何もしません。

で...電池をセットして点灯致しますと

点灯あり.jpg

間接照明の出来上がり!とっても簡単です!(そりゃそうだ)

こちらはベッドサイドライトとして用意したので、LEDオン/オフの常時点灯タイプのワイヤーライトを使用です。現在、身内や友人が泊まるときに使ってもらう部屋で活躍中。

「なんかオシャレな照明!」と言われます( *´艸`)ウフフ

ワイヤーライトには点滅タイプもありますので、どこでどんな風に置くか・飾るかで選ぶことができます。100円ショップでご用意いただけてしまうお手軽さも良いところ。別なボトルに仕込むつもりで既に準備していましたのでご紹介しておきます。

素材.jpg

私のように、あまり器用じゃないし根気もそんなにないのよね...という方も恐らくいらっしゃると思いますが、こんなお手軽簡単インテリア作りもありますので、ぜひチャレンジしてみてください。

では、最後に"コート・デ・ローズ"の自慢のボトムをお見せします。

瓶底1.jpg

薔薇の花をイメージしたデザインボトルで、瓶底が薔薇の様にカッティングされています。実はキャップもガラス製。

瓶底2.jpgこのボトムのおかげで、明かりがまたキレイに乱反射するのが良い感じです。

ぜひ皆さんも、一押しのボトルで間接照明を作ってみてくださいね。

 

すがわら