設計担当の板谷です、今日は薪ストーブのお話!

 最近の住宅では、ナチュラルでもシックでも、家の雰囲気に合う薪ストーブ。

 今日は、気になる薪ストーブのメリットとデメリットをご紹介します。

【 薪ストーブのメリット 】

・インテリアとして空間にあう ・暖房費が少なく、経済的

・お湯を沸かす、料理が出来る ・洗濯物が早く乾き加湿が出来る

・環境にやさしく二酸化炭素を排出する。

※こんなに、良いことが沢山あり、何と言っても「炎の和らぎ灯り」

 薪の燃える「音」「香り」など、好きな人には最高のインテリアです。

 【 薪ストーブのデメリット 】

・本体の価格が高く設置工事費も必要  ・薪を乾燥させるスペースが必要

・薪を購入し加工(割る)作業が大変  ・部屋を暖めるのに時間がかかる

・メンテナンスが必要、特に煙突掃除が大変です。

【 まとめ 】

※魅力的な薪ストーブですが、あこがれだけで設置してしまうと、 

 あとで、後悔することになってしまいます。

 薪の入手先は大丈夫か、薪置場のスペースは確保出来るか、

 そんな問題が解決できるのであれば、薪ストーブで冬も有意義な暮らし、

 無添加住宅のナチュラルな空間に薪ストーブは最高です。41295725_162589751289418_4092782694083826906_n.jpg

※ナチュリエリフォームは暮らしを 「創造・提案」

 あなたらしさを考え、創る、お手伝いをしております。

詳しくはこちらから → https://www.kitchen-studio.jp/