【ペチカとは】 

皆さん、お久しぶりです。設計担当の板谷です。

今日は「ペチカ」について簡単に説明します。

ロシア語で「ペーチカ」小規模暖炉の事です。

北欧地方で発達しロシアで普及したんです。

【ペチカの仕組み】

レンガ造りの中に煙道をめぐらし、

排気熱を利用した輻射熱で室内を暖めます。

石油ストーブの場合40%の排気熱が捨てられています。

その排気熱を蓄熱し輻射熱として利用するんです。

【ペチカの効果】

室内を暖める、暖房効果は勿論・・・!

ペチカから放射される「遠赤外線」は人間の

血流を活性化させ、体の内部から温めてくれます、

とても健康増進効果があるんです。

【今どきのペチカ】

最近ではペチカの暖房器具に、薪やペレットストーブを、

使用する「エコロジー・ペチカ」が人気のようです。

ナチュリエリフォームのお客様にも薪ストーブを、

採用される方が最近、増えております。

お家のリフォームを考え中の皆様・・・

暖房にペチカを取り入れてみては、如何でしょうか?

※詳しい情報はこちらへ ↓

 https://www.kitchen-studio.jp/

ペチカ写真 08.jpg